『ぴーぴる』って誰?ミスマガ・現役女子高生アイドルを画像・インスタ・Twitterで経歴紹介

スポンサーリンク
『ぴーぴる』って誰?ミスマガ・現役女子高生アイドルを画像・インスタ・Twitterで経歴紹介:サイゾー ヤンマガ ニュース・芸能
この記事は約7分で読めます。

『ぴーぴる』って誰?ミスマガ・現役女子高生アイドルを画像・インスタ・Twitterで経歴紹介:サイゾー

2020218日発売サイゾーに登場した『ぴーぴる』は、福岡アイドル963(くるみ)のメンバーで、ミスマガジン2019で読者特別賞に選ばれました。

現役女子高生、ミスマガ、アイドルである『ぴーぴる』を画像・インスタ・Twitterなどで詳しく経歴をご紹介!

サイゾー掲載:『ぴーぴる』って誰?ミスマガ・現役女子高生アイドルを画像・インスタ・Twitterで経歴紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

写真/オノツツム 月刊サイゾー 2020年3月号 2/18発売!

963 (kurumi)(@9x6x3)がシェアした投稿 –

2020年2月18日発売サイゾーに登場した『ぴーぴる』は、ミスマガジン2019で読者特別賞を受賞後、2019年11月2日発売のヤングマガジン49号にも掲載されました。

ミスマガジン2019受賞者一覧

  • ミスマガジン2019 グランプリ・豊田ルナ
  • ミスマガジン2019 ミスヤングマガジン・吉澤遥奈
  • ミスマガジン2019 ミス週刊少年マガジン・夏目綾
  • ミスマガジン2019 読者特別賞・山口はのん
  • ミスマガジン2019 読者特別賞・ぴーぴる所属〔963(くるみ)〕
  • ミスマガジン2019 審査員特別賞・桜田茉央

ヤンマガTVというYouTubeチャンネルでぴーぴるご本人が他の受賞者とともに「ヤングマガジン49号」を解説していますので、よかったら検索してみてください。

(YouTube動画タイトル:【グラビア研究】盛れ盛れぴーぴるの秘密に迫ったら…ぴーぴるが消えた!?)

ミスマガ・現役女子高生アイドル『ぴーぴる』wiki的プロフィール

芸名ぴーぴる
本名前田鮎花
出身地熊本県
生年月日2001年7月2日
サイズB80・W58・ H82
身長164㎝
趣味・特技史跡巡り、運動全般、ハンドスプリング
好きな食べ物いちご

サラダやグリーンティー、タピオカ、パクチーも好き

嫌いな食べ物うに・かき氷
好きな歴史人物土方歳三(当時13歳のインタビュー回答)

芸能活動を始めたのがいつなのか正確には分かりませんが、「久留米恋日和 Vol.9 前田鮎花 篇」で2013年8月28日にYouTubeに登場しています。

また、以前には「ラフ☆ちっく」というグループで「あゆぴー」として活動しており、2016年1月24日(日) 福岡県福岡市中央区大名 ラフェイススタジオで行われた「ラフ☆ちっく公演vol.26終演後 物販交流会」の映像がYouTubeに上がっています。

2019年9月5日に配信されいているモデルプレスにも登場しています。この取材時は18歳ですね。

モデルプレス – 「ミスマガジン2019」読者特別賞・ぴーぴるって何者?スタイル抜群な福岡のご当地アイドル【注目の人物】

サイゾーの記事によると、写真をきれいに撮ってもうらことが好きで、もともとモデル志望だったそうです。事務所に入ったキッカケは、百貨店の撮影イベントの時にカメラマンから事務所を紹介してもらったからです。

現役女子高生アイドル『963(くるみ)』のwiki的プロフィール

現在は、福岡県久留米市生まれのご当地アイドル『963(くるみ)』というユニットを組んでいます。現役高校生二人組で、メンバーのれーゆる(17)とともに活動しています。

もともとのグループコンセプトは「女の子がゆるいラップを歌う」で、2013年7月に久留米市のケーブルテレビ局の番組内企画「久留米恋日和」にて4人組のアイドルグループとして結成されました。

ラップ曲のカバーを中心に音楽活動をし、2014年8月にオリジナル曲『くるくるくるみ』が発表されましたが、2014年12月のライブをもって一度活動を終了しています。

その後、2015年7月に『ぴーぴる』と『やーぷん』の二人組ユニットとして再デビューを果たすも、2016年6月にやーぷんが脱退し、ぴーぷるの一人ユニットとなりました。

2016年10月に新メンバー・ねーぷんと再び二人組のユニットとして活動を再開したのですが、2017年にまたもやメンバーのねーぷんが脱退してしまいます。同年に新メンバー・まーろる、あーぐる、れーゆるが加入しました。

2018年に、まーろるが脱退し、あーぐるはラフ☆ちっくに移籍したため、ぴーぴる・れーゆるの二人組ユニットとなりました。

2019年4月、ぴーぴる・れーゆるの二人で「週刊プレイボーイ」に登場しています。

現在は、事務所の寮に住んで東京に拠点を移し、日夜ライブ活動に明け暮れています。

当時中学生だった『ぴーぴる』ですが、メンバーたちが辞めていくなか、たった一人夢をあきらめずに学業と芸能活動を両立していたのが想像できます。その努力や覚悟は、本当に素晴らしいですね。

そんなぴーぴるは、雑誌サイゾーの取材中も、のっけから超ハイテンション。やはりその底抜けに明るい性格が功を奏したのでしょうか。

『ぴーぴる』(誤:ピューピル) 名前の由来

サイゾーでも語っていますが、マネージャーさんが「ネットでほかのに見つからない名前にしよう」ということで、聞き馴染みのない『ぴーぴる』と名付けたそうです。

ピューピルとかピープルとか、本当に間違えそうですよね。

ちなみに、「963(くるみ)」というグループ名の由来は、マネージャーの池田正夫さんがファンであった元・アイドリング!!!の遠藤舞さんの愛犬「くるみ」から名付けています。

マネージャーさん、おもしろい人なのかもしれませんね。

SNSまとめ:ぴーぴるのインスタ・Twitter紹介

グループ『963(くるみ)』でTwitterやインスタのアカウントがあります。画像もたくさんです。

 

〔963(くるみ)〕Twitter https://twitter.com/9x6x3

〔963(くるみ)〕Instagram→instagram.com/9x6x3/

ちなみに、ぴーぴるのお母さまがやってるTwitterもあります。

まとめ:ミスマガ・現役女子高生アイドルの『ぴーぴる』経歴紹介

「ラフ☆ちっく」時代、当時中学生だった『ぴーぴる』ですが、「お葬式に有名人が来てくれるくらい有名になりたい」「全国区になって有名人と知り合いたい」と動画インタビューで発言しています。

18歳のぴーぴるは、「バラエティもライブもドラマも映画も、幅広く活躍できる芸能人になること」「高級タワーマンションの最上階に住むこと」が夢だと答えています。

今やその夢が叶いつつありますね。これからもっとメディアに登場すること間違いなしです。

これからも『ぴーぴる』ちゃんの活躍に期待が高まります。

 

 

コメント

Profile

この記事を書いた人
アーモンド

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者アーモンドです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

アーモンドをフォローする