字が綺麗な人の特徴や性格は?「上手に書く」ことで仕事で好印象を与えよう!

スポンサーリンク
字が綺麗な人の特徴 字が綺麗な人の性格 字が上手 ペン習字仕事・お金

字が綺麗な人の特徴 字が綺麗な人の性格 字が上手 ペン習字メモ書き等、仕事中に「字を書く」機会は多いです。

字が下手だと、字が綺麗な人の特徴を知りたくなります。

字が綺麗な人の特徴って実は、習い事や性格が関係していて、あなたの努力次第で改善できる事ばかり!

この記事を読んで、周りに好印象を与えましょう♪

「字が綺麗な人の特徴」には2つのパターンがある

「字が綺麗」という表現には、2つのパターンがあります。

  • 【パターン1】字がお手本のように基礎的に書かれている様子
  • 【パターン2】字が丁寧に書かれている様子

「字が綺麗」といっても、このパターンの違いで特徴が違ってきます。

【パターン1】と【パターン2】の特徴をそれぞれ見ていきましょう。

【パターン1】字が綺麗な人の特徴は「基礎技術」がある

【パターン1】字がお手本のように基礎的に書かれている様子

この字の綺麗さは、過去に習字やペン習字など、字を書く習い事を経験していた方が多いです。

私自身も小学校1年生から習字教室に通っていましたので、ブランクはあれど、「基礎的な型」は染みついています。

つまり、パターン1の場合、技術的な特徴があるから字が綺麗に書けるということです。

字のバランスが調っている

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜真風(さくらまじ)(@sakuramaji)がシェアした投稿

「基礎的な型」と書きましたが、それは「字を綺麗に書くコツ」と言いかえても良いでしょう。

そのコツとは、「字のバランスが調っている」ということです。

字のバランスを調えるポイント
  1. 字間(線と線の間の間隔)
  2. 線のそり方向
  3. 線の長さの比率

基礎のコツを正しく身につけるだけで、字が綺麗に書けます。

書き順が正しい

字は線のつながりを意識するだけで、綺麗に書くことが出来ます。

一筆書き(ペンを紙から一度も離さず書くこと)が分かりやすい例です。

書き順が間違っていると、一筆書きは出来ません。

つまり、書き順が間違っていると綺麗な形にはならないということです。

字が綺麗な人の特徴としては、「書き順が正しい」ということが挙げられます。

まっすぐに線を引ける

習字教室でも小学校の書写の授業でも「基本点画」を一番初めに習います。

小学校の頃、あなたも、半紙いっぱいに「縦線」「横線」「はらい」「点」ばかりを書いた記憶はありませんか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

亀田書道会(@kameda.shodo)がシェアした投稿

基本点画は8種類

点・横画・縦画・曲がり・折れ・左払い・右払い・そり

漢字を構成する「8種類の基本点画」の練習をすると、字が綺麗に書けるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
仕事・お金
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする