ペン習字の通信講座のおすすめはどこ?2020年最新!字が汚いはこれで解決!

スポンサーリンク
がくぶん ペン習字 ボールペン字 通信講座 ペン習字 通信 おすすめ 資格取得

がくぶん ペン習字 ボールペン字 通信講座 ペン習字 通信 おすすめ

ペン習字の通信講座の中から、どうやって選べばいいのか?おすすめはどれ?と迷っている方もいるのでは?

効果、費用、実用的か否か、など悩めば切りがありません。

今回は「仕事で実用的に使えて、且つ、費用対効果の高い」おすすめのペン習字通信講座をまとめます。

「ペン習字の通信講座」がおすすめな人の特徴

あなたもこんな経験はありませんか?

  • メモの字が読めないと上司や先輩から言われることがある
  • 自分で書いた字が読めないことがある
  • 人前でメモを取るときにちょっと抵抗がある
  • 自分の字を他人に見られるのが嫌

さらには・・・

  • 仕事で手っ取り早く信頼を得たい
  • 独学でやろうとして挫折したけど、時間や費用をあまりかけたくない
  • 仕事に直結する内容だけさくっとやりたいけど、その内容が分からない

身に覚えあるわ~と思ったあなたにこそ、「ペン習字の通信講座」をおすすめします。

ペン習字の通信講座のおすすめはどこ?

私は、書道経験が豊富です。

  • 小学1年生~6年生まで習字教室に通う。
  • 高校3年間は書道部で展示会に作品出展。
  • 4年生大学では書道を専攻。「教育」「芸術」の両観点から書道を学ぶ。
  • 大学生~20代前半まで、外部の書道教室に通い、師範免許を取得。

この記事では、私の持論をもとに「仕事に直結する」かつ「費用対効果の高い」ペン習字の通信講座を紹介します。

「ペン習字の通信講座」といっても色々ある

よく名前聞く有名どころを上げてみると、10個も!!

こんなにもたくさんある中から、「教材」「内容」「費用」などをすべて比較検討するのは一苦労ですね。

【ペン習字の通信講座】費用で比べても意味なし!

先ほどの黄色い枠を見てもらえれば分かりますが、費用ってどこもそんなに変わらないんです。

PILOTや代々木文化学園、日本書道教育学会は中でも安価ですが、もし成果がでなければ「高い」と感じませんか?

勉学って成果がでれば、「安かったな」と感じるものなんです。

ただ残念なことに、「安価=成果が出る」でもないですし、「高価=成果が出る」でもないから難しいんですよね。

勉学で成果をだすには、「正しいやり方で毎日やる」ことが唯一の方法だと覚えておいてください。

「ペン習字の通信講座」は教材や講師で選んでも意味なし!

せっかく時間とお金を費やすからには、成果を出したいですよね。

そのためには、

  • 正しいやり方が学べるか?
  • 毎日続けられるか(自分がやりやすいか)

が最も重要です。

「正しいやり方が学べるか?」については、どの通信講座でも問題ないです。

どんな教材、講師でも、「字の基本(とめ・はね・はらい・字間・線の長さの比率)」は変わらないからです。

教材(手本)の字体が違って見えるのは、講師(もしくはテキスト監修者)の学んできた書家が違うからです。
芸術面から言えば、同じ字でも表現の仕方が無限にありますので、講師や教材によって字の雰囲気が変わります。
字の好みがある場合、教材や講師を調べるためにも「資料請求」をおすすめします。

「ペン習字の通信講座のおすすめ」は目的から逆算する!

残りの比較ポイントは「毎日続けられるか?」となります。

実は、「毎日続ける」ができなくて諦めてきた人も多いはず。

「毎日続ける」には、目的が大事です。

師範免許が欲しい・副業にするために資格をとりたい・趣味・仕事で使うため etc.

あなたの目的によって「おすすめの通信講座」は異なります。

この記事では「仕事で実用的に使える」ことを目的に置いています。

添削課題に「行書」「草書」があったり「縦書きの練習ばかり」だったりと、仕事であまり使わない内容がある通信講座は、「これやって意味ある?」となり、続かないので避けたほうがいいです。

おすすめは【がくぶん】日ペンのボールペン習字講座

実は、仕事の付箋メモや郵送の宛名書きなど、「横書き」に不慣れなので練習したいと思ったのがキッカケで、ペン習字の通信講座を探していた私。

たどり着いた答えは、【がくぶん 日ペンのボールペン習字講座】でした。

【がくぶん】が良かった点
  • 小学校の書写(基本の基本)に近く、字体が一般的で講師やテキストに癖がない
  • 私が最も大事にしている「字のバランス(字間、線のそり方向、線の長さの比率など)」について、がくぶんの公式HPに載っていたので信頼できる(他社は載ってなかった)
  • 別冊付録の「筆ペンの書き方」があり、プライベートの冠婚葬祭の時にも役立つと感じた
  • 字そのもののバランスが整うので、横書きでも縦書きでも応用がきく

>>【がくぶん】日ペンのボールペン習字講座の公式サイトから詳しい内容をチェックできます♪

第一歩を踏み出す!まずは資料請求をしよう(無料)

私も資料請求はもちろんしました。

無料ですから、資料見ておいて損はないです♪

インスタでは「#ペン習字」と検索すると、様々な講座の練習過程の投稿が見れるので、それらもチェックして比較しましたが、やっぱり「がくぶん」は良さそうです!

「#がくぶん」でも検索できます♪

まずは自分の目で見て、しっかり検討してみてくださいね。

【がくぶん】日ペンのボールペン習字講座の公式サイトから資料請求できます!

>>「がくぶん」日ペンのボールペン習字講座を資料請求する(無料)

ペン習字の通信講座のおすすめはどこ?仕事で実用的に使えるペン字を学ぼう【2020年版】

経験者でも基礎練習を怠ると、ついつい長年染みついた癖字が出てきてしまいます。

そのくらい「美しい字を書く」ことは日ごろの練習が必要なんですよね。

あなたも、せっかくの新年度ですから「美しい字」を目指してみてくださいね♪

資格取得
スポンサーリンク
a-mondをフォローする
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
a-mond

『ぎゅぎゅブロ』では、トレンド情報を中心に書いてます。
営業時代にも雑談力のために、世の中のトレンドをチェックしていました♪

【過去実績】
・年収700万
・月商1500万

【経歴】
就活失敗→第二新卒で営業職→入社2年でうつ症状→休職→退職

フリーランスの営業職で復帰

結婚後キャリアチェンジ→主婦×パート×ブログで複業中

【発信ネタ】
・印象良くする⇒美容・健康
・雑談力を磨く⇒トレンド(TVなど)

私の人生経験が役に立ったら嬉しいです♪

a-mondをフォローする
タイトルとURLをコピーしました