金のなる木の置き場所は?風水パワーアップには鉢の色・掃除も欠かせない!

スポンサーリンク

私の場合は日の当たる部屋に場所を変えたところ、約1カ月で改善できました。

 

私は育て始めて1年目の冬に葉がポロポロ落ちるという現象を経験しています。

 

梅雨時期や冬の日光不足には注意が必要です。

 

 

金のなる木はもともと生命力が強いです。

 

ただし、室内で育てる場合は、「水やりの過不足」「日光不足」にくれぐれも注意してくださいね。

 

特にマンション住まいだと、玄関に窓がないため日光不足になりやすいです。

 

たまに、仕事に行く前に窓際に移してあげて、昼間は日光にあたるように工夫してあげると良いですよ。

 

観葉植物を置くだけじゃ足りない!金運をあげる玄関の作り方

『金のなる木』を置くだけでOKというわけにはいきません。

 

金運をあげるためには、玄関掃除や整理整頓が必須です。

 

なぜなら、金運はきちんと整理されて、隅々まで掃除が行き届き、明るく光る玄関を好んで訪れるからです。

 

私は、以下の3つのポイントを意識して、掃除に取り組んでいます。

 

・整理整頓
・ピカピカに磨く
・照明を明るくする

 

それぞれ、どんなことに気をつければよいか解説します。

 

整理整頓:靴の出しっぱなしはNG

玄関に出す靴は、家族の人数分だけにして端に揃え、それ以外はすべて靴箱におさめましょう。

 

靴が散らかっていると、せっかく入ってきた金運がUターンしてしまうからです。

 

おもちゃやスポーツ用品の収納場所を確保し、外から帰ったら掃除をして必ず片付ける癖付けを。

 

所有物に厄がついていると、金運が寄ってこなくなってしまうからです。

 

「汚れたまま」というのは「厄がついたまま」なので、金運が下がってしまいます。

 

できれば毎日、掃き掃除をしましょう。

 

その家の主人が早く帰ってくる効果ももたらしますし、金運もついてきます。

 

ピカピカに磨く:毎日ウエットティッシュでささっと手入れ

玄関のたたきを水拭きすると良いです。

 

玄関のたたきには、靴の裏についた砂粒やホコリのほか、体や服についた厄もたくさん落ちます。

 

一晩放置するだけで、厄は家の中に入ってきてしまいますので、金運が入ってこなくなります。

 

家族全員が帰宅したら、掃き掃除をして、ピカピカに水拭きをしましょう。

 

私は、寝る前にウエットティッシュでささっと拭いています。

 

小さな習慣からでOKなので、まずはやってみましょう。

 

たたきのついでに、ドアノブも水拭きして磨くと良いですよ。

 

手垢や厄がついていると、金運が嫌います。

 

もし、玄関先に鏡がある場合は、鏡のくもり取りは定期的に行いましょう。

 

鏡のくもりは、運のくもりにつながるからです。

 

照明を明るくする:玄関先や表札の照明をつける

日没前になったら、玄関照明やランプで点灯し、玄関の明るさを保ちましょう。

 

特に表札に照明があるご家庭は、毎日つけてあげると良いです。

 

玄関を明るくしておくと、良い気と金運が一緒に入ってきますよ。

 

昼白色の電球に変えましょう。

 

昼間の太陽光に近い色は、金運が好んで訪れてくれるからです。

 

玄関照明は、いわば家の中の太陽です。

 

玄関の隅や柱の陰など光があまり行き届かない場所も意識的に明るくしておきましょう。

 

玄関周りの電球が切れたり、ホコリがついていないかこまめにチェックするのも忘れずに。

 

暗く汚いところに金運は入ってこないので、「ちょっと電球が切れかかっているな」と感じたら、私はすぐに交換しています。

 

掃除が行き届いた玄関に、金運と相性の良い鉢に入れた金のなる木を育てましょう。

 

さらなる金運アップにつながります。

 

鉢の色や素材選びも、風水を活用しましょう

実は、風水的に「植木鉢の色や素材」にも良い悪いがあります。

 

金運と相性の良い鉢の色:イエローやゴールドなどの明るい色

各方位ごとに、金運をパワーアップさせるのに良い色があります。

●「北東」に置くとよい植木鉢の色
・イエロー
・ブラウン
・ベージュ
・ピンク
・オレンジ
・パープル

 

●「西」に置くとよい植木鉢の色
・オフホワイト
・ゴールド
・シルバー
・イエロー
・ブラウン
・ベージュ

 

●「北西」に置くとよい植木鉢の色
・アイボリー
・オフホワイト
・ゴールド
・シルバー
・イエロー
・ブラウン
・ベージュ

 

金運と相性の良い鉢の素材:木製か陶器製

画像クリックで楽天ショップへとびます

 

・木製は「木」の気を持ちます
・陶器製は「土」の気を持ちます

 

木製か陶器製の植木鉢は、植物のパワーをよりよく高めてくれます。

 

特に陶器は上品なうえに掃除もしやすいです。

 

私は上記の画像の植木鉢(アイボリーの陶器鉢)を使っています!

 

シンプルながら、なめらかな曲線美の陶器で、玄関のインテリアになじみやすいですよ。

 

 

>>『陶器の植木鉢』を楽天で探す

 

>>『木製の植木鉢』を楽天で探す

 

プラスティックの植木鉢はNG

風水的に、プラスティック製の鉢はNGです。

 

なぜなら、プラスティックは「火」の気を持るからです。

 

「火」があると、植物のパワーがじゅんぶんに発揮できず、風水効果が期待できません。

 

プラスティック鉢をお使いの場合には、陶器や籐の鉢カバーで目隠しをしてあげると風水パワーが改善します。

 

ただ、できれば時期をみて陶器鉢に変えましょう。

 

整ったきれいな玄関に風水と植物のパワーを重ねることで、金運が上昇します!

 

ぜひ、実践してみてくださいね。

 

【基本情報】金のなる木の由来は丸い葉が硬貨に似ていることから

長く生活を共にしていくためにも、金のなる木とはいったいどんな植物なのか知っておくといいですね。

 

金のなる木の基本情報

  • 植 物 名…クラッスラ・ポルトゥラケア
  • 流 通 名…金のなる木、花月(カゲツ)、成金草(ナリキンソウ)、縁紅弁慶(フチベニベンケイ)
  • 科/属名…ベンケイソウ科/クラッスラ属
  • 原 産 地…南アフリカ
  • 形態…常緑低木、多肉植物
  • 開花時期…11~2月
  • 花 言 葉…「一攫千金」「富」「幸運を招く」「不老長寿」

 

金のなる木の由来

諸説ありますが、大きくは以下の2つが由来しています。

  • 厚みと光沢のある丸い葉が硬貨に似ていることが由来
  • 新芽の小さいうちに五円玉の穴に通して抜けなくなるまで成長させ、枝にお金がなっているように仕立てたものが流行したことが由来

 

家族同然に愛情深く育ててあげましょう。

 

そうすると、家人の期待にこたえて、幸福をもたらしてくれますよ。

 

玄関に観葉植物を置くなら『金のなる木』以外には何がいい?【金運UP編】

金のなる木のほかにも、金運UP効果が期待できる観葉植物があります。

 

おすすめは、「ガジュマル」「ポトス」「ベンジャミン」です。

 

いずれも、育てやすい招福の観葉植物です。

 

玄関に置くと、空気が澄んで、家人を癒し、来客をもてなしてくれます。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

「ガジュマル」のおすすめポイント

 

  • 丸みのある葉は硬貨をイメージでき、西・北西・北に置くと、金運が高まります。
  • 「多幸の樹」とも呼ばれ、玄関に置くことで幸せが入ってきます。
  • 神秘的で独特のフォルムには癒しの効果もあります。

 

>>楽天で『ガジュマル』の値段をみる

 

「ポトス」のおすすめポイント

 

  • 西・北に置くと、金運が高まります。
  • 玄関に置くと、気の流れを整えるので、お金の流れもより良くなります。
  • ツルを下に垂らしたり、横に這わせたり、ポールを伝わせて上に伸ばすなどして楽しめますし、インテリアにもなじみやすいです。

 

>>【楽天で『ポトス』の値段をみる

 

「ベンジャミン」のおすすめポイント

 

  • しっかりとした幹に、丸みのある葉が密集して生えるので、金運が高まります。
  • おしゃれな葉っぱと樹形でハイセンスなインテリアに仕上がります。
  • 調和やリラックス効果をもたらしてくれます。

 

>>楽天で『ベンジャミン』の値段をみる

 

玄関のイメージに合う植物を置いて、よい気を流しましょう。

 

大切に育てることで、金運も必ずUPしますよ!

 

運気を上げたい人向け!
邪気を払える7つの観葉植物を紹介

>>邪気を払う方法なら観葉植物を!1,500円未満で1Kに置くなら?置く場所や育て方も解説

 

『金のなる木』の置き場所や育てるコツを押さえて風水パワーで金運UP!

金のなる木は、縁起のよい観葉植物として知られ、新しいおうちやお店によく飾られています。

 

風水と植物のダブルパワーで、金運をUPさせましょう!

 

記事の要約
  • 置き場所として良い方位は、「北東」・「西」・「北西」、場所は「玄関」
  • 「南」の方位と「寝室」は、風水的に相性が悪いので、置かない方がいい
  • 育て方のコツは、「水をやりすぎない」「日光浴をさせる」「2~3年おきの春の植え替え」
  • 金運底上げの玄関づくりには、「靴やスポーツ用品の整理整頓」「たたきやドアノブを磨く」「照明を明るくすること」
  • 金運と相性の良い植木鉢の色は、イエロー、ブラウン、ベージュなど明るい色。
  • 鉢の素材は、木製、陶器製がおすすめ。プラスティック製は風水的にNG。
  • 金のなる木は、丸みのある葉から硬貨がイメージされ、一攫千金、富などの花言葉を持つ。
  • 金のなる木のほか、「ガジュマル」「ポトス」「ベンジャミン」などが、玄関に置くと金運UPにつながる。

 

今回ご紹介した置き場所や育て方を実践すると、金のなる木は枯れることなく、幸福をもたらしてくれることでしょう。

 

ぜひ、育てながら運気アップをはかってみてくださいね!

 

お香+金のなる木が最強!
私はお香で部屋の浄化もやってます

>>お香で邪気払いができる!【初心者向け】お香の焚き方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしと生活
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする