邪気を払う方法なら観葉植物を!1,500円未満で1Kに置くなら?購入方法や育て方も解説

 

観葉植物による邪気を払う方法をまとめます。

 

  • なんだか気持ちが沈んでる気がして、最近シャキッとしないなぁ…。
  • 邪気を払いたくてお部屋に何か観葉植物を置いてみたいとは思ってるんだけど、何がいいんだろう?
  • 観葉植物で邪気を払う方法が知りたい

 

邪気を払い自分を取り巻く環境をリフレッシュさせたいと思われている方におススメなのが観葉植物です!

 

邪気払いの定番といえばお塩なども聞きますが、観葉植物にも邪気を払ってくれる効果があるんですよ。

 

自然の力を借りて、お部屋の重い空気を変えましょう♪

 

この記事では、邪気を払うのにおすすめな観葉植物をご紹介し、置く場所や育て方のポイントもお伝えします!

 

 

切り花も運気UPになります!忙しくて花屋に行けない人に最適!

 

【邪気を払う方法に最適】狭い部屋でも置ける観葉植物7選(予算1,500円未満)

観葉植物でも邪気を払えるのは分かったけど、どの植物がいいんだろう?

植物ごとの効果についても知っておきたいですよね。

今回は狭いお部屋でも充分楽しめる、邪気払いにもってこいな観葉植物を7つご紹介します。

 

邪気払い観葉植物①サンセベリア【NASAも認めた空気清浄能力】

 

デスク周りやトイレに葉がコロンとしてかわいらしいのを置くもよし。

 

テレビ台の横にスラリと伸びたタイプを置いて洗練さを演出してもよし。

 

サンセベリアは場所を選ばず飾りやすい観葉植物なので人気です。

 

先の尖った葉が悪い気を退けてしてくれるといわれていて、さらに「永久・不滅」という花言葉からお祝い事の贈り物としても縁起の良い植物と考えられています。

 

新鮮な空気をお部屋に取り込みたい方におススメです♪

 

1500円未満で買えます!

>>楽天で『サンスベリア』をみる

 

邪気払い観葉植物②ボストンタマシダ【置くだけでお部屋のうるおい補給】

 

地球最古の植物ともいわれているシダ類植物。様々な環境を乗り越えてきたであろうその生命力に、パワーをもらえる気がしますね。

 

観葉植物の中でもNo.1の蒸散能力を認められているので、お部屋のうるおい効果も期待できそうです。

 

シダ類特徴の細かくフサフサした葉っぱで心が軽やかに。風にあたってユラユラしている姿も楽しめる、穏やかな姿の植物です。

 

植物からのマイナスイオンを感じたい方におススメです♪

 

>>楽天で『ボストンタマシダ』をみる

 

邪気払い観葉植物③ガジュマルの木【調和を運んできてくれる木】

 

小ぶりながらもまるで人のように力強く立つ姿に、思わず私も「立ち上がろう!」と勇気をもらってしまう、そんな植物。

 

沖縄では精霊の宿る木として有名で、風水でも定番となってきました。

 

また「調和をもたらす」とされているので、電気製品周りから流れる悪い気を緩和してくれそうです。

 

>>楽天で『精霊が宿る木 ガジュマル』をみる

 

邪気払い観葉植物④ユーカリ【嫌な気をお家に入れさせない】

 

悪い気をストップさせてくれる効果があるといわれ、玄関周りに置くとgoodとされています。

 

ハーブの香りを楽しみたい方にもおすすめです。

 

観て楽しむだけでなくドライフラワーとしても楽しめるので、リース状にアレンジし、壁にかけて楽しむことができますよ。

 

>>楽天で『 ユーカリ』をみる

 

邪気払い観葉植物⑤モンステラ【湧き出る水のように幸運をもたらす】

 

モンステラはハワイ語で「湧き出る水」という意味で、非常にポジティブな植物とされているようです。確かにモンステラ柄のインテリアもみかけますよね!

 

ちなみに英語での花言葉は「献身」ということで、日々頑張っているあなたに優しく寄り添ってくれる、つい引き寄せてしまいがちな邪気から守ってくれる植物です。

 

>>楽天で『モンステラ』をみる

 

邪気払い観葉植物⑥ユッカ【成長と発展のシンボル】

 

上に向かって伸びる若々しい葉が印象的な姿ですね。

 

葉が細く清涼感がありますし、しっかりとした幹と葉のコントラストがおしゃれ感をアップさせてくれそうですね。

 

生長の早さとたくましい姿から、仕事運や金運を上げる効果があるといわれています。

 

また花言葉の「勇壮」「偉大さ」というダイナミックさからいっても、パワーチャージにもってこいの植物です。

 

>>楽天で『ユッカ』をみる

 

邪気払い観葉植物⑦ホワイトセージ【ネイティブアメリカンも浄化儀式で愛用】

 

自然と共に生き、自然を敬愛したネイティブアメリカンが、場を浄化する際に燻して用いたといわれています。

 

日本でも、ヒーリング効果としてホワイトセージのアロマが使われるなど、香りを楽しんだり身近なものになってきました。

 

観賞用としてだけでなく、育てた葉を乾燥させてお家で実際に燻してみるのも良いかもしれませんね。

 

ホワイトセージの香りはお香でも邪気払いとして人気があります。

 

>>楽天で『ホワイトセージ』をみる

 

デスクやテレビ回りにおけるような小ぶりなものから、リビングに置いてインテリアのアクセントとなるような物までご紹介しました。

 

まずは見た目の好みからでもよいと思いますので、お部屋に緑を取り入れてみるのではいかがでしょうか♪

 

 

邪気払いには置く場所が大事!欲しい運気によって変えよう

 

観葉植物は残念ながら、買ってそこらへんに置いておけばすべてうまくいくものではありません。

 

観葉植物も生き物ですので、居心地の良いところに置いてあげて、彼らのパワーを最大限引き出してあげたいですよね。

 

ではどこに置いたらどんな効果があるのか、場所別に見ていきましょう。

 

先ほどご紹介した7つの観葉植物の特徴とあわせてご紹介しますよ♪

 

玄関の邪気払い方法:サンセベリア・ユーカリ

家の入口出口である玄関は「気を取り込む場所」「幸運を呼び込む場所」と考えられています。全ての邪気は玄関から入ってきますので、きっちりと押さえたい所です。

 

▼玄関におすすめの観葉植物▼

 

トイレの邪気払い方法:サンセベリア・ホワイトセージ

トイレは家の中で最も悪い気が溜まりやすい場所と言われています。

 

観葉植物を取り入れて良い空間にしたいですね。

 

スペースと日光が少なくても大丈夫なものが良いでしょう。

 

▼トイレにおすすめの観葉植物▼

 

寝室の邪気払い方法:ガジュマルの木

寝ている間に運気を取り込む場所と考えられている寝室。

 

良い眠りにつくために、葉先が上向きのものや細く尖ったものは避けるとよいでしょう。

 

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする