アーヤと魔女のビジュアル公開!2020年冬ジブリアニメに賛否両論?ツイッターまとめ

スポンサーリンク
スタジオジブリ 新作 アニメ NHK総合 アーヤと魔女 ビジュアル 宮崎駿 宮崎吾朗エンタメ・趣味

スタジオジブリ 新作 アニメ NHK総合 アーヤと魔女 ビジュアル 宮崎駿 宮崎吾朗

2020年冬に放送予定のジブリアニメ「アーヤと魔女」(NHK総合)。

ついに作品ビジュアルが公開されましたが、賛否両論の嵐。

ジブリ初の3DCGアニメ「アーヤと魔女」の作品ビジュアルに対するTwitter反応をまとめます。

宮崎吾朗監督のコメントも紹介します。

アーヤと魔女のビジュアル公開!2020年冬ジブリアニメに賛否両論?ツイッターまとめ

2020年6月19日、ついに「アーヤと魔女」の作品ビジュアルが公開されました。

これを見て、あなたは何を思いましたか?

ツイッターの反応をまとめていきます。

ジブリ感のなさにTwitterの反応は賛否両論

「かっこいい」「楽しみ」「新鮮」という人もいれば、「ジブリってこれじゃない」とネガな印象を持っている人も多いです。

原作の挿絵が高評価なだけに、現段階で違和感を感じる人もいるでしょうね。

「これじゃない感」が逆に楽しみに!

宮崎吾朗監督がアニメをどう表現し、どう収束するのか気になりませんか?

私もこのビジュアルには正直、「駄作感」を感じているのですが、でも本放送は見ますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ・趣味
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする