ドラゴン桜・新垣結衣の当時の年齢は?役名は?ゴリゴリのギャルメイクもかわいい

スポンサーリンク

ドラゴン桜のシーズン1に出演していた新垣結衣さんについて当時の年齢や役名、東大に合格したその後をまとめます。

ドラゴン桜2を見て、「シーズン1に新垣結衣も出てたっけ?あれ、役名は?当時、年齢いくつなの?」なんて思った方、要チェックです。

長澤まさみ、紗栄子とシーズン1に出演した元生徒たちも活躍する『ドラゴン桜2』ですから、新垣結衣も登場するかも!

 

ドラゴン桜シーズン1:新垣結衣の役名は?当時の年齢は?

 

 

2005年に放送された『ドラゴン桜』。

 

当時、生徒役で新垣結衣さんも出演していました。

 

当時のガッキーの年齢は、なんと17歳!

 

ちなみに、ガッキーの生年月日は1988年6月11日なので、2021年で33歳!

 

当時の役名は、『香坂よしの』です。

 

清楚系代表の新垣結衣さんですから、当時のギャルメイクにびっくりする方も多いはず。

 

まつ毛を強調した「ツヤ肌メイク」が、2000年の流行メイク!

  • 肌・・・小麦色とツヤ肌を強調
  • 眉・・・形を整えて薄いブラウン
  • 目・・・落ち着いたパール系のシャドウ、まつ毛を強調
  • 口・・・リップグロス
  • 頬・・・落ち着いた色で立体感を出す

ガッキーのギャルメイクは当時の流行りにドンピシャ!

 

 

当時17歳になったばかりのガッキーでしたが、ギャルメイクも可愛い!!

 

ドラゴン桜シーズン1:新垣結衣が演じた「香坂よしの」の役柄は?

 

山久智久さんが演じた「矢島勇介」の彼女役でした。

 

勇介とずっと一緒にいるために東大進学を目指し、見事、東京大学理科一類に合格!

 

ただし、勇介は家庭の経済的な事情で受かった東大理科一部には進学しませんでした。

 

独学で弁護士を目指すと決めた勇介の一方で、「もっといろいろなことが知りたい」と、香坂よしのは東大へ入学しましたね。

 

ドラゴン桜2の登場するとしたら、どんな役柄でしょうかね。

 

バリキャリもいいけど、意志の強い女性でしたから、シングルマザーとかやってそう!

 

他のキャストの年齢は?【ドラゴン桜シーズン1】

新垣結衣さんのついでに、他のキャストの年齢も調べました!

ドラゴン桜シーズン1(2005年)ドラゴン桜2(2021年)
阿部寛41歳56歳
長谷川京子27歳42歳
山久智久20歳36歳
長澤まさみ18歳33歳
中尾明慶17歳32歳
小池徹平19歳35歳
紗栄子18歳34歳

 

こうやってみると、シーズン1の出演者は豪華ですね!

 

長澤まさみさんや紗栄子さんはドラゴン桜2にも出演していますが、30代とは思えない美しさです。

 

紗栄子さんは、子どもいますからね!!!びっくり!

 

 

ドラゴン桜シーズン1:17歳の新垣結衣も可愛い!2にも出て欲しい

今回は、ドラゴン桜シーズン1に登場した新垣結衣さんについてまとめました!

 

  • 2005年の放送当時の年齢は17歳(2021年現在は33歳)
  • 役名は「香坂よしの」
  • 山久智久さん演じる「矢島勇介」の彼女役で、東京理科一類に合格&入学

 

ゴリゴリのギャルメイクでも可愛いガッキーに惚れ惚れ!

 

『ドラゴン桜2』でも出て欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ・趣味
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする