【孤独のグルメ9】7話の葛飾区新小岩の店『貴州火鍋』はどこ?納豆火鍋と回鍋肉がアツい!

スポンサーリンク
エンタメ・趣味

発酵食材と唐辛子の辛味が絶品で、本場の貴州料理が食べられますよ。

〆は白米がおすすめです。

納豆火鍋はそれほど辛くないので、激辛にしたい人は「つけだれ」で調整すると良いでしょう。

 

日本の小粒納豆なら、日本人も食べやすくていいですよね。

日本の納豆は中国でも人気が高いそうで、中国の方も喜ぶのだそう。

あと、辛いのが得意じゃない方にも納豆火鍋はおすすめ。

 

お客さんも中国人が多いです。

ほとんどの口コミに「故郷の味そのままで感動した」という内容が書かれています。

 

貴州料理ならではの人気メニュー3つ

貴州料理ならではの人気メニューは以下の通りです。

 

  • 辣子鶏(ラーヅージー/鶏肉の貴州唐辛子煮込み)※事前予約
  • 麻辣火鍋
  • 自家製腊肉

 

「辣子鶏(ラーヅージー/鶏肉の貴州唐辛子煮込み)」は、四川料理と名前は一緒でも、作り方が全く異なる貴州名物です。

事前予約すれば、「辣子鶏」を火鍋仕立てにすることができます。

 

麻辣火鍋は、お店一番の人気メニュー!

池袋の火鍋を食べ歩きしたけど、美味しいと思うものがなくて、店長自身が考案した一品です。

池袋で食べられる中華全般、湖南料理、上海料理、四川料理とも違う味わいなのが魅力。

 

ドクダミの根っこが入った「自家製腊肉」は、まさに貴州の郷土料理です。

クセになる美味しさで、その美味しさに驚愕する人続出の一品。

 

 

四川料理と貴州料理の違いは?

四川料理が「麻辣」(しびれる辛さ)と表現されるのに対して、貴州料理は「酸辣」(すっぱく辛い)または、「香辣」(香り高く辛い)と表現されることが多いです。

 

 

貴州料理は中国一辛いと言われています。

とはいえ、貴州の東南部と北西部でも、食文化は全然異なります。

 

「貴州火鍋」の店長と料理人は、貴州北部の「遵義(遵义:じゅんぎ)」の出身なので、どちらかというと、「香辣」(香り高く辛い)の方に近いです。

 

多くの口コミが、「とにかく辛い!」「終始汗だく」という声で溢れています。

 

発酵食材と唐辛子の辛味が絶品で、香り高いお料理が楽しめます。

 

孤独のグルseason2で訪れた火鍋『珍々(ぜんぜん)』はどこ?

孤独のグルメファンなら「火鍋」ときいて、前にもどこか火鍋の店に訪れていたような…と思ったはず。

 

実は、孤独のグルメseason2で「珍々(ぜんぜん)」という火鍋のお店が登場しました。

 

今回の7話では、外観だけ再登場。

 

本当に本場の四川料理が味わえる希少な店です。

 

店舗名四川家庭料理 珍々 (ゼンゼン)
所在地東京都江戸川区西小岩4-9-20 島村ビル
>>Googleマップをみる
問い合わせ03-3671-8777(予約可)
アクセスJR総武線「小岩駅」北口より徒歩約10分
京成本線「京成小岩駅」より徒歩約10分(546m)
営業時間18:00~22:00 (L.O.21:00)
定休日日曜日
※営業日時に変更がある場合、公式HPにお知らせが載っています。事前にご確認ください。

 

孤独のグルメ9第7話!東京・新小岩井にある火鍋の店:まとめ

2021年8月13日放送の「孤独のグルメseason9」の第7話は、東京都葛飾区新小岩にある『貴州火鍋(きしゅうひなべ)』が登場しました。

 

  • 「貴州火鍋」の店舗住所:東京都葛飾区新小岩1-55-1 多田ビル 1F
  • JR総武線 新小岩駅南口から徒歩6分(店舗専用の駐車場なし)
  • 店長と料理人は、ともに貴州北部の「遵義(遵义:じゅんぎ)」の出身で、食材の多くは貴州から取り寄せてる
  • 貴州家庭式の回鍋肉には、店長のお母さんがつけた「大頭菜(コールラビ)の漬物」入り!
  • 納豆火鍋、辣子鶏火鍋は要予約(土曜の夜も混雑するので予約したほうがいい)
  • ドクダミの根っこが入った「自家製腊肉」など、貴州の郷土料理が食べれる
  • 営業時間などの変更は公式Facebookから事前確認を

 

シーズン2で訪れた『珍々(ぜんぜん)』も再登場してくれて嬉しかったですね。

 

あなたも是非、「貴州火鍋」へ行ってみてくださいね。

 

孤独のグルメをもう一度観たい方へ↓

\登録・解約も簡単/
※31日間以内に解約で完全無料です
孤独のグルメ9(6話)にも懐かしのあの店が登場!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ・趣味
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする