オーブントースタービストロで焼き芋!【家事ヤロウ】調理家電トレンド2021の商品3選!

スポンサーリンク
家事ヤロウ パナソニック「オーブントースタービストロNT-D700」 トレンド調理家電 暮らしと生活

BALMUDA The Toasterは1秒おきに温度変化をセンサーで検知し、季節の変化等、さまざまな条件にも対応できます。

特に「パンを焼くならバルミューダだよね!」言われるくらい、トーストがもっちりサクサクに焼きあがります。

>>楽天で「バルミューダ「BALMUDA The Toaster KO5A」をみる

 

2020年9月に発売したBAMUDA The Toasterのリニューアルモデル

リニューアル後は、電源スイッチの追加や焼き網、ボイラーカバーの形状が変更され、より使いやすくなりました。

また2015年にはグッドデザイン賞金賞を受賞していますが、リニューアルモデルもその洗練されたデザインは健在です。

窓枠の形状、持ち手の形状、ダイヤルの大きさなど全体的なデザインのバランスを再調整してあるそうです。

 

テスコム「低温コンベクションオーブンTSF601」

家事ヤロウでは紹介されていませんでしが、TESCOM「低温コンベクションオーブン TSF601」もおすすめオーブンレンジです。

お値段的には、テスコム「低温コンベクションオーブンTSF601」が一番安いくて、コスパも良いと私は思います!

1台で6役の優秀家電で、オーブン調理、トースト、ノンフライ、発酵、乾燥、低温調理がこれ1台で調理できます。

熱風によって食材を加熱するため、オーブン内の温度が均一です。

さつまいもやお肉など、厚みのある食材も高温でムラなく焼けますよ。

>>楽天で「低温コンベンションオーブン TSF601」をみる

 

ジップロックに食材を入れたままオーブントースターが使える!

TESCOM「低温コンベクションオーブン TSF601」は、食材をジップロックに入れたままオーブン機能が使えるのが画期的です!

対応しているのは、以下の通りです。

 

低温コンベクションオーブンで作れるものは?

 

  • トースト
  • ノンフライ料理
  • グラタン・ピザなどのオーブン料理
  • 野菜・魚・ハンバーグなどのグリル料理
  • 焼き芋
  • サラダチキン
  • ローストビーフ
  • 甘酒の発酵
  • ドライフルーツ
  • 自家製のビーフジャーキー
  • ローストビーフ
  • ピザ(25cmのチルドピザがそのまま入る)
  • プリン
  • クッキー

 

料理家 平井一代さんが監修したレシピブック(全40レシピ)が付属でついているので、いろいろ挑戦できますよ。

>>楽天で「低温コンベンションオーブン TSF601」をみる

 

家事ヤロウで紹介されたオーブントースターはどれも魅力的!【2021年のトレンド調理家電】

2021年1月20日放送の家事ヤロウで紹介されたのは 、パナソニック「オーブントースタービストロNT-D700」でした!

他の2つの商品もとっても負けず劣らず人気がありますよ。

ぜひ、検討してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしと生活
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする