紅生姜の保存方法【冷凍vs冷蔵】汁の使い道・保存期間・味落ちを比べてみた!

スポンサーリンク
暮らしと生活

紅生姜 保存方法 冷凍 冷蔵 紅ショウガ 紅しょうが

 

本記事は、紅生姜の保存方法(冷凍・冷蔵・常温)を比較した結果を解説します。

 

  • 紅生姜を買ったはいいけど、1回に使う量が少なくて、ダメにしてしまう。
  • 紅生姜は冷凍保存だとどのくらいもつの?味は落ちない?
  • 腐ったときの見分け方は?
  • 大量消費レシピないかな…。

 

紅生姜を買ったことある人なら、このようなお悩みをお持ちではありませんか?

 

私自身、お好み焼きに使うために『紅生姜』を買うのですが、いつも腐らせて捨てる羽目に…。

 

実は、この記事で紹介する『紅生姜の冷凍・冷蔵保存のコツ』を実践すると、誰でも簡単に解決することが可能です。

 

この記事では、実際に紅生姜を冷蔵保存している私が解決します。

 

以下5つのポイントを体験談を交えて解説します。

 

  • 紅生姜の冷凍保存の手順・期間・味の変化
  • 紅生姜の冷蔵保存は汁を使うが、冷凍保存は漬け汁は使わない
  • 紅生姜の冷蔵保存の手順・期間・傷んだときの見分け方
  • 紅生姜を常温保存できるのは「未開封」のみ
  • 冷凍後の『しんなり紅生姜』でも美味しいレシピ3選
    (Zipで岸優太君が紹介したレシピもあり!)

 

5分くらいで読める記事ですが、書いてあることを実践すれば、「食べきれなかった紅生姜を無駄にしちゃう現状」が解決されることでしょう。

 

それではさっそくいきましょう。

 

紅生姜の保存方法【冷凍】コツは小分けでジップロック!

紅生姜は、冷凍保存できます!

 

冷凍保存のやり方・コツ・保存期間・注意点を解説します。

 

紅生姜の冷凍保存の手順

1:袋を開けて、1回分の使う量を取り分ける

 

2:小分けにしてラップに包み、ジップロックに入れる

※平らに包んだ方が冷凍庫にしまいやすい
※汁は切らなくてOKですが、ラップに包むときに汁が垂れないように注意

 

3:冷凍庫で凍らせておく

 

4:食べる前日に、冷蔵庫で解凍

※解凍後に、また冷凍保存はNG(味が落ちるため)
※食べる分だけ冷凍庫から出せるように小分けにする

 

紅生姜の冷凍保存:保存期間は約1ヵ月

冷凍保存の場合、約1ヵ月間もちます。

 

【注意点】冷凍保存すると『しんなり食感』になる

冷凍によって紅生姜の組織が壊れて、食感が変わってしまいます。

 

シャキシャキした歯ごたえは落ちて、しんなりとした食感に変わります。

 

しんなりした食感が活かせる紅生姜レシピは、記事の後半で紹介します。

 

紅生姜の保存方法【冷蔵】コツは漬け汁にひたすこと!

紅生姜 保存方法 冷凍 冷蔵 常温

 

紅生姜は未開封でも、開封済みでも、基本は冷蔵庫で保存すると良いです。

 

未開封であれば常温保存できるものもありますが、メーカーによるので袋の裏面を確認してください。

 

開封後は必ず、冷蔵庫に保存するようにしましょう。

 

冷蔵保存のやり方・コツ・保存期間・注意点を解説します。

 

紅生姜の冷蔵保存の手順

漬け汁に浸したまま、タッパーなど密封容器に入れて、冷蔵庫で保存してください。

 

漬け汁を使う理由は、腐りにくくなるからです。

 

紅生姜の漬け汁の正体は、梅酢(梅干しを作るときに梅からでる液体)です。

 

漬け汁(梅酢)には、殺菌作用があります。

 

漬けておくことで、菌の繁殖を抑える効果があり、腐りにくくなります。

 

ただし、梅酢も水分なので、カビには注意しましょう!

 

紅生姜の冷蔵保存:保存期間は約1~2週間

紅生姜を冷蔵保存する場合、約1~2週間ほどもちます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしと生活
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする