【犬連れOKのキャンプ場(東海)】初心者向け場所選びのコツ・必需品は?

スポンサーリンク
  • 犬連れキャンプ、初心者が気を付けることは?
  • 東海3県で犬連れOKのキャンプ場はどこ?
  • 犬連れキャンプ場の選び方は?準備するものは?

 

愛犬を連れてキャンプに行きたいと考えている飼い主さんなら、このような疑問をお持ちではありませんか?

私自身、愛犬とのはじめてのキャンプは不慣れで、逆に愛犬にストレスを与えてしまいました。

実は、この記事で紹介する『キャンプ場を選ぶコツ』『準備するもの』を実践すると、誰でも簡単に解決することが可能です。

 

愛犬とのキャンプの経験をもつ私が、この記事では以下3つのポイントを解説します。

 

  • 犬を連れていくときのキャンプ場の選び方
  • 東海3県(愛知・岐阜・三重)の犬連れOKキャンプ場の紹介
  • 犬連れキャンプに持っていくもの

 

7分くらいで読める記事ですが、書いてあることを実践すれば、はじめての犬連れキャンプの不安が解決されることでしょう。

それではさっそくいきましょう。

 

犬連れキャンプ場を選ぶコツは3つ!【初心者向け】

せっかくの犬連れでのキャンプ。

飼い主さんだけでなく、愛犬にとっても楽しいものであってほしいですよね。

少しでも愛犬が快適に過ごせるようにキャンプ場を選びましょう。

 

犬連れキャンプ場を選ぶコツ1:区画サイト

キャンプ場には区画サイトとフリーサイトがあります。

初心者は区画サイトを選ぶことをおすすめします。

 

区画サイト:指定された自分のスペースがあり、そこにテントを設営する
フリーサイト:早い者勝ちで、好きな場所にテントを設営できる

 

区画サイトのメリット

  • 予約制なので、行ったら場所がないということがない
  • 車をサイトへ横付けできるので、荷物の出し入れが楽
  • 隣のサイトと離れているので、プライベートが保たれる

 

区画サイトの注意点

  • 区画の広さによって設営できるテントの大きさが異なる(事前確認は必須!)
  • 他の区画サイトを横切らない
  • 自分の区画サイトからはみ出さない

 

犬連れキャンプ場を選ぶコツ2:芝生サイトor柵ありドッグフリーサイト

フカフカの広い芝生サイトなら、犬も解放感を味わえるのでとっても気持ち良いものです。

ただし、犬をリードにつないでおかないといけないキャンプ場もあるので注意しましょう。

 

もし、リードが嫌だなと思う飼い主さんは、サイトの周りを柵で囲ったドッグフリーサイトのあるキャンプ場を選ぶと良いです。

柵ありドッグフリーサイトでは、犬もノーリードで過ごせますよ!

 

犬連れキャンプ場を選ぶコツ3:コテージ

初心者の方は「キャンプ用品もよく分からないし、使い慣れてないしな…」「テント泊で寝られるかな…?」と心配ごとも多いですよね。

 

コテージ泊なら、その不安を解消できますよ!

 

キャンプ場の宿泊施設には3つの種類があります。

コテージキッチン・家具家電・トイレ・お風呂・ベッドあり(場所によっては一部なし)
ロッジトイレとお風呂のみがあり(場所によってはお風呂なし)
バンガロートイレ・シャワー・お風呂・ベッドなし(部屋だけを借りる)

 

コテージ泊のメリット

  • 設営済みのテントがあるキャンプ場であれば、テント不要
  • キャンプ用品が不要
  • 雨天や酷暑など、天候に関係なく楽しめる
  • トイレやお風呂が備え付けられているので安心
  • 夜は布団で寝られる

 

コテージ泊だと冷暖房完備なので、お子さんもパパママも愛犬もみんなで快適に過ごせますよ。

 

【東海3県】犬連れOKのキャンプ場は?

先ほどの『キャンプ場を選ぶコツ』を踏まえ、東海3県でおすすめのキャンプ場をピックアップしました。

東海・愛知県:休暇村 伊良湖オートキャンプ場

 

伊良湖オートキャンプ場にはホテルが併設されているので、ホテルの大浴場やビュッフェを利用することができます。

 

『手ぶらでキャンプパック』のセット内容

  • BBQ食材・道具あり
  • 設営済みテントあり
  • 大浴場の入浴+ホテルの朝食ビュッフェ

 

 

施設情報の詳細

施設名休暇村 伊良湖オートキャンプ場
住所愛知県田原市中山町大松上1
TEL0531-35-6411
営業期間2021年4月25日~9月25日の土曜日・休前日
(GW・夏休みは毎日営業)
営業時間チェックイン13時~18時
チェックアウト11時まで
予約ペット同伴は事前に電話予約が必要
公式HPhttps://www.qkamura.or.jp/irago/camp/
施設タイプ区画サイト、フリーサイト
レンタルあり
シャワーGW、お盆のみ
トイレあり
ドッグランあり
コテージあり(ペット同伴可能なコテージは11棟)

 

東海・岐阜県:NAO明野高原キャンプ場

 

NAO明野高原キャンプ場には、『わんこパラダイス』という柵付きドッグフリーサイトがあります。

犬もリードなしで自由に動き回るのが魅力!

 

施設情報の詳細

施設名NAO明野高原キャンプ場
住所岐阜県郡上市高鷲町鮎立5434
TEL0575-72-6758
営業期間通年
※柵ありドッグフリーサイト『わんこパラダイス』は、4月22~11月4日の間のみ利用可。それ以外の期間は柵なしのオートキャンプ場を利用
営業時間チェックイン12時~
チェックアウト11時まで
予約必要
公式HPhttps://naocorp.jp/
施設タイプ区画サイト、フリーサイト
レンタルあり
シャワーあり(24時間)
トイレあり
ドッグランあり
コテージあり(ペット同伴可能なコテージは3棟)

 

東海・三重県:伊勢志摩エバーグレイズ

全区画サイトで、プライベートが保たれたキャンプ場です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
イベント行事・お出かけ
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする