東海地方の菜の花の開花時期と見頃 2020年はいつ頃?おすすめお花見スポットをご紹介!

スポンサーリンク

菜の花の開花時期は、温暖な地域では1月下旬~3月下旬頃で、寒冷地では5月まで見頃を楽しめます。

開花時期が長い菜の花ですが、東海地方では一面真っ黄色の菜の花畑を楽しめる場所が4か所あります。

東海地方のおすすめ花見スポットの2020年開花情報、アクセスをご紹介します!

東海地方の菜の花畑 開花情報・スポット紹介

一面が黄色で覆われる菜の花畑は、とても爽やかで春の訪れを感じる風景です。

今回ご紹介する東海地方の菜の花畑は以下の4か所です。

この記事では、アクセス方法を中心にスポット場所の紹介のみですが、別の記事でスポットごとの見どころを詳しくご紹介していますので、合わせてご覧いただければと思います。

合わせて読みたい各スポットの見どころ詳細はこちらからどうぞ。

  1. 愛知県田原市 伊良湖
  2. 静岡県湖西市 道の駅 潮見坂
  3. 愛知県知多郡 観光農園花ひろば
  4. 愛知牧場 愛知県日進市

伊良湖菜の花ガーデン 愛知県田原市

愛知県渥美半島では1月中旬から3月下旬にかけて、菜の花が一斉に開花します。

なんとその数、約1千万本です。東海地方における最大規模、かつ、一番人気の菜の花畑です。

今年は暖冬影響で、例年より1ヵ月早く見頃になっているので、2020年2月中に行くのが最も美しく菜の花畑を満喫できます。

せっかくなら開花状況に合わせて行きたいという方は、日々の開花情報が田原市の公式ブログから取得できるので確認してみてください。

伊良湖菜の花ガーデンでは、早咲き・中咲き・遅咲きに分かれて植えられているため、開花時期には切れ目なく菜の花畑を堪能することができますよ。

伊良湖菜の花ガーデン アクセス詳細

開催時間9:00~16:00
入場料100円(協力金)
住所伊良湖菜の花ガーデン(愛知県田原市堀切町浜藪)
問い合わせ0531-23-3516(田原市役所)
アクセス方法【公共交通機関】

豊橋鉄道渥美線 三河田原駅から伊良湖岬まで豊鉄バス約50分

豊鉄バスの本線『明神前』下車→徒歩2km

豊鉄バスの支線『堀切』下車→徒歩1.9km

※無料シャトルバス運行あり。まつり期間中の2月・3月 土日祝限定で、豊鉄バス『伊良湖岬』停留所から運行しています。

【車】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ・趣味
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする