デジモンアドベンチャー:(新作アニメ2020/感想)第2話オメガモン!ツイッター反応は?

スポンサーリンク
エンタメ・趣味

2020年4月12日放送の新作アニメ2020「デジモンアドベンチャー:」の第2話の感想といえば、オメガモン登場5分でツイッター大荒れ!

新作アニメ2020「デジモンアドベンチャー:第2話 ウォー・ゲーム」の感想とあらすじ、Twitter反応をまとめます。

【新作アニメ2020】デジモンアドベンチャー:第2話「ウォー・ゲーム」あらすじ

2020年4月12日に放送したデジモンアドベンチャー:の第2話「ウォー・ゲーム」では、まさかのオメガモン登場で、ツイッターが大荒れしました。

オメガモン登場5分でトレンド入りするほど、ファンが騒然。(笑)

まずはデジモンアドベンチャー: 第2話「ウォー・ゲーム」のあらすじから紹介します。

第1話をまだ見てない人はこちらをチェック♪

>>デジモンアドベンチャー:(新作アニメ2020)の感想!1話目のあらすじも!

ヤマトとガルルモンが参戦!第2話のあらすじ

太一とアグモンのピンチを救ったのは小学5年生・石田ヤマト。ガルルモンとともに太一よりも先にネットワーク空間に入っていた。ヤマトは米軍のネットワークに危険が迫っていると知ると、太一に先行して走り出す。太一は人間の少年がいたことで力を得て、光子郎にも情報を共有しつつ先を急ぐ。制御不能に陥った米軍のシステムは、ミサイルを搭載した原子力潜水艦を誤作動させ、ミサイル発射体勢に入る。ミサイル直撃が迫る中、ネットワーク空間内の軍のシステムに到達した太一とヤマトは、アルゴモンの進化した姿、完全体に驚愕する。

引用:東映アニメーション「デジモンアドベンチャー:」公式HP

デジモン無印(初代)よりヤマトが不愛想で残念

ヤマトの登場にワクワクしていましたが…、あれ?なんか思っていた感じと違う。というのが第一印象です。

1999年のデジモン無印の時のヤマトの印象って

  • 弟タケルへの愛情がすごい+心配性(ファイル島でタケルと離れた時はヤマト号泣でしたからねw)
  • 空気読める系男子(空気読めない無鉄砲な太一と何度かケンカしてたw)
  • 1人でハーモニカ吹いちゃう不器用系男子(ムーミンのスナフキンに近いw)
  • そして大人ぶってるけど、結構な照れ屋!(照れると可愛すぎてヤバイ)

ヤマトの良さって、クールなふりして結局は誰よりも優しい所なんですよね。

そして、たまーに垣間見える「子供らしいあどけなさ」が、母性をくすぐるわけですよ。

でも、新作デジモン:では「クール」「一匹狼」の印象が勝っちゃってましたね。ちょっと違和感。

やたら太一が連呼する「仲間」「チーム」という言葉に怪訝そうにしていましたし、光子郎のことを「泉」って呼ぶなんて、私の知ってるヤマトじゃない(涙)

このヤマトの不愛想ぶりは、タケルがそばにいないからかな?と信じたい。はやく出てきてタケル!

 

2話目にして、まさかの究極体へ進化!

ミサイル発射までのタイムリミットが近づく中、ガルルモンとグレイモンの超至近距離からの攻撃でも敵のアルゴモンは生きており、ミサイルは東京を標的にして発射されてしまいます。

そして、敵はなんと究極体へ進化!

太一とヤマトが「俺たちが止めなきゃ」と言葉を紡ぎはじめ、そして最後に太一が言います。

「他の誰にも出来ない、俺たちにしか出来ないんだ」

私はこのセリフで宮崎歩さんの名曲「ブレイブ ハート」の歌詞を思い出しました!!

♪君にしかできないコトがある 青い星に光が失くせぬように♪

くそぅ、デジモン無印を彷彿させやがって(感涙)

オメガモンの登場には一同唖然!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ・趣味
スポンサーリンク
ぎゅぎゅっとBLOG

コメント

Profile

この記事を書いた人
うさこ

『ぎゅぎゅっとブログ』の運営者うさこです。
暮らしに役立つ情報やトレンド情報を中心に発信しています。

運営者詳細はプロフィールページからご確認ください。

WEBライターや商品レビューのご依頼は「お問い合わせページ」よりお願いします。

うさこをフォローする